Cinema4DのMoGraphツール、アカデミー科学技術賞を受賞

Cinema4DのMoGraphツールが、アカデミー科学技術賞を受賞したそうです、おめでとうございます。

MoGraph(モーグラフ)は、Cinema4D(シネマフォーディー)という、3Dのデータや画像、アニメーションを作成するパソコンソフトの機能の一つです。初心者向けに、アニメーションを作りやすく、中上級者向けにアニメーションをさらに高度にできる機能を備えています。

それにしても、アカデミー賞に科学技術賞ってあるのですね、知りませんでした。

アカデミー賞のニュースでは、こういうのもやってほしいなあ。

「3Dグラフィックスのアニメーションを作成するモーションデザイナーに、高速かつ非破壊で直感的なワークフローを提供している」最高の褒め言葉に思えます。

MoGraphツールがアカデミー賞を受賞

投稿者プロフィール

水野
水野
パソコンインストラクター、修理、トラブル対応
グラフィックデザイン、映像制作などをやっています。
読書好き。