パソコンとタブレット買い替え

今日は、モノクロ写真記事で書いてみます。

雨続きです。あまり雨の日に撮影したことがないので、来る途中で風景を撮ってみました。

 

 

このところ、タブレットへの買い替えの方が多いのですが、パソコンの買い替えの方もいらっしゃいます。

自分が購入相談を受ける際は、なるべくできる範囲で最安値かつ安心な購入方法+3年以上持つこと(メンテは必要)、コスパを考えていますが、見た感じでは、2〜3年前よりも全体的に価格は下がっていて、メーカー新品で13インチ程のモバイルノート×軽量×高性能(i7もしくは、i5で充実)で15万〜17万だったのが、同じ条件で、11万〜13万まで下がっているようです。性能は、i7であれば良いというわけではないのですが、わかりやすいようにCPUで記載してみました。

モバイル軽量でない場合はもっと安く、おおよそ新品でi7で8万台くらいまでで購入できる時代になりました。

 

ただ、薄く軽くなるほど修理はしにくくなりますね・・・。オシャレで綺麗なものが増えたのですが、Surfaceなどのように、外装が1枚切り出しのものはそもそも筐体が開けられないのでメーカー外では修理ができません。メーカーでも交換です。Apple みたい。しかし、キレイなパソコンというのは、見た目で仕事や楽しみのモチベーションも上がりますから、大いに使いたいものです。

先日お伺いした下のお客様も、現在、軽量モバイルノートへ買い替えを検討中です。

 

パソコンやタブレットは、今でも、メーカー品でもこの性能でこの価格はちょっと・・・というものがありますので、コスト重視ならよく確認してからにしましょう。

同じメーカーの同じシリーズでも、ピンキリな価格設定のことはよくあります。
今は部門が切り分けられて販売方法が変わったので書きますが、昔のsony のパソコンのBTO(パーツが選択できる買い方)は特に酷かったように思います。ベースモデルは、価格からするとほぼ「使えない」性能のものが多かったです(使えるものもいくつかあったけど)。

とりあえず、今検討中のお客様お一人と、ちょっと迷ってるもうお一人は、2人とも軽量モバイル狙いなので、現行でコスパ良いモデルをご案内しました。パソコンは、できれば長く付き合えるとよいものだと思いますので、後悔のないものをお選びになられるといいなあと思います。

今日は、いったん教室での仕事は終了したので、雨音を聞きながら(というより雨道を走る車の音ですね・・・)つれづれに書いてみました。アジサイも過ぎ、いつの間にか梅雨になっていました。

しばらく蒸し暑さが続きそうですね。体調に気を付けて過ごそうと思います。

投稿者プロフィール

水野
水野
パソコンインストラクター、修理、トラブル対応
グラフィックデザイン、映像制作などをやっています。
読書好き。